大学生が勉強なんてしないという話を聞くたびに、ものすごく悲しくなる。
 行くようなところじゃないんだって。
 そんな話を、大学に行ったことのある人から聞くのが、ただひたすら辛い。

 昨日の記録。

 高槻〜姫路(姫路城)〜敦賀敦賀港駅舎)〜京都(清水寺)〜高槻

 1デイパスで、大阪で一番仲良くさせていただいている方と、何回目かのふたりたび。モハ、サハ、クハなどの詳細な解説を受けながら。交流・直流って久しぶりに聞きました。すごいぞ敦賀
 もともと素質があるので、非常に充実した一日になる。
 いろんなところで写真をたくさん撮ってもらう。カメラを向けたらしあわせそうな顔になると誉めてもらう。

 そして現在の愛読書は、お借りした『時刻表2万キロ』

 同業者で人種が一緒で、お話のされ方も大好きだし、もちろん頼りになる先輩やし、彼の会社から学びたいことはやまほどある。
 MKさま、どうかこれからも末永くよろしくお願いします。

 わたしには世界中に好きな人がたくさんいて、ふとしたときにその人たちがどんだけわたしを気にかけてくれていたり、かわいがってくれたりということに気づいて涙が出てくる。

 しあわせやなー

 はずかしがりで、でも面と向かって話さないといやなので、びっくりさせたりするかもしれないけどお許しください。







 明日も仕事で千里中央。ずーっと微熱やけどきっと大丈夫。

 あと72日、わたしは何が出来るやろう。

yuki20032009-11-23

 仕事でライトアップをひとりで見に行く。

 みなさま、本日最終日です、佐賀県小城市の『清水の滝(きよみずのたき)』をよろしくおねがいします。
 入場300円で、ものすごロマンチックなろうそくの炎に癒されてください。厚着必須。ヒール厳禁。あれば度の強いメガネも。
 途中の橋であたたかいコーヒーも販売ちぅ。
 市役所(小城支所)から、シャトルバスも運行しています。時間は、夜九時半まで。
 休憩所では、小城市名物の鯉こくや羊羹もあります。


 ひとりできたことを哀れんで、唐津から観光担当が来てくれて、一緒にまわりました。ありがとー。